2021.06.12

鮎の塩焼き

6月に入り食材は山から里へ。 6月13日(日)より季節限定で『子持ち鮎の塩焼き』と長野の郷土料理『竹の子汁』を始めます。 よもぎの白玉ぜんざいや季節の逸品もございます。 旬をお愉しみくださいませ。

詳細を見る

2021.05.31

雪がくし蕎麦

冬季間雪室で貯蔵し熟成した雪がくし蕎麦を6月1日より戸隠そば商組合加盟店で販売開始致します。 提供方法は各店で異なりますので各店へお問い合わせくださいませ。 当店では、よりそばの香りが引き立つよう手臼で粗挽きに仕上げました。 期間数量限定となっております。 今年は電話予約も承ります。(受付時間9時〜17時) ※ご予約は前日までにお願いします。 どうぞご賞味くださいませ。

詳細を見る

2021.05.29

よもぎ白玉ぜんざい

本日より季節限定で「よもぎ白玉ぜんざい」をご用意します。 手作りそばアイスも添えております。初夏の香りをお愉しみください。

詳細を見る

2021.05.25

品質を保つために。。

当店では戸隠産のソバを全て自家製粉しています。 生産者が丹精込めて育てた良質のそばの実ですが製粉の仕方によって質が損なわれてしまう可能性があります。 ですので清掃、メンテナンスは欠かせません。 石の種類、大きさ、目の深さ、気温、湿度などで大きく変化するそば粉。 生産者の想いを裏切らぬよう精進してまいります。

詳細を見る

2021.05.24

仕事を愉しむ。

日本料理では野菜を茹でた後、水に落として色止めをするのが基本とされている。しかしそうすると食材が水っぽくなり野菜本来の旨味を流してしまう。 だから水にさらさないで色止め、食感を残す為にすぐに冷やす必要がある。 そこで活躍しているのが戸隠の竹ざると飯山地方の内山紙のうちわ。 お互い長野の伝統工芸品です。 内山紙のうちわは、しっかりとしながらしなやかさのある竹に楮で仕上げた手すきの和紙が強い風を生み出

詳細を見る